MENU

すぐはじめられる髪に良い生活習慣

シャンプーは毎日行い、頭皮を清潔に保つようにしましょう。皮脂の過剰分泌は、薄毛の要因となります。過剰に分泌された皮脂で毛穴がつまり、髪の健康が阻害されてしまうからです。毎日、シャンプーをして頭皮の皮脂汚れをキレイに洗い流すことが、髪の健康を保つためには大切です。

 

しかし、洗浄力の高いシャンプーを利用するのはおすすめできません。洗浄力の高いシャンプーで毎日シャンプーをしていると、今度は必要な皮脂まで洗い流してしまうので、頭皮が乾燥してしまいます。頭皮が乾燥すれば、今度は反対に皮膚を守るために、皮脂がどんどん分泌されるようになります。

 

過剰な皮脂分泌は、実は乾燥した頭皮が原因であることも良くあります。アミノ酸系シャンプーなどは、頭皮に優しい洗浄成分ですから、負担をかけずに、汚れはしっかりと落とすことができるのでおすすめです。

 

また、固い頭皮では、健康な髪を育ちにくくする原因になるので、シャンプーをする時には、指の腹を使って頭皮をしっかりマッサージするのがおすすめです。頭皮はツボがたくさんあるので、自分が気持ち良いくらいの強さでマッサージをしてみてください。

 

|食習慣を見直す

 

健康な髪のためには食習慣の見直しも必要です。野菜よりもお肉が大好き、という方は、やはり薄毛になる確率も高いようです。肉類は高脂肪、高コレステロールの食品ですから、食べる量が多い人は、血中の脂質も過剰になります。

 

頭皮の皮脂分泌も過剰になり、頭皮環境を悪化させてしまいます。ですから、お肉を食べる時には野菜もたっぷり食べるように心掛けたり、普段からミネラルやビタミン類が豊富な緑黄色野菜、そして髪に良いと言われている海藻類も積極的に食べるようにしましょう。

 

健康な髪のためには、良質のたんぱく質も必要です。大豆製品やお魚も良質なたんぱく源ですから、バランス良く食べることが大切です。仕事などでどうしても外食が多い方は、ビタミンやミネラルなどのサプリメントを利用して、足りない栄養素を補うようにしましょう。

 

|規則正しい生活を送る

 

規則正しい生活は、健康な身体を維持するためにも髪のためにも重要なことです。毎日できるだけ決まった時間に起きて、夜も夜更かしをしないように心がけましょう。夜の10時から深夜2時までは副交感神経が優位になる時間帯で、成長ホルモンなどもたくさん分泌されています。

 

各細胞や各器官が修復されて、身体の機能を回復することができる大切な時間です。この時間に熟睡していることで、身体もリセットできて、健康な髪を保つことができます。昼間は適度な運動をすれば、全身の血行が促進されて、ストレスも発散でき、夜もスムーズに眠ることができます。